×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ツバル写真集・地球温暖化でツバルは沈むか?

良く考えてみよう
本文へジャンプ
       

ブタが溺れそうです!・・・というのはもちろんウソ。ブタ小屋は沈みそうですが、ブタは結構楽しそうにばちゃばちゃやってました。


水が沸くと世界中からマスコミがやって来て、それを世界に伝えます。


でも現地の人はあまり気にせずに暮らしているという印象です。こちらのページで、地元の人の話として、30年位前から浸水している・・・という話を紹介しましたが、実はツバルの浸水は、100年前に書かれた本にすでに記されているのですよ。100年前といえば、地球温暖化の影響を受ける前のハズ。という事は・・・?このツバルの浸水は何なのでしょう? 

ツバルの地面に、鉱物由来のいわゆる普通の砂や普通の土はありません。ツバルはその国土全体が、サンゴや有孔虫(星砂)、石灰藻、その他貝殻などの生物由来の材料でできているのです。岩盤や岩でできた強固な地面ではなく、生物の死骸がわりとすかすかな状態で堆積した地面、それがツバルの国土です。だから、満潮になると地下から水が上がって来るのです。この事は、ある程度環礁に共通の事実です。ツバルの浸水は、別に今に始まった事ではないのですよ。

この事はツバルを理解するための重要なポイント・その2です

      
Copyright(C) 掲載されている写真・音声・動画及び記事に関しては無断転載を禁じます。
『地球温暖化でツバルは沈むか!?2008』