×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ツバル写真集・地球温暖化でツバルは沈むか?

良く考えてみよう
本文へジャンプ
<写真集メニュー>
リンク



その他のページ
・エジプト旅行記
・ペルー旅行記
・ケニア旅行記
       


                  ツバルが沈めば・・・

ツバルは世界中で最も平均海抜の低い国の1つです。おそらく海面が1m上昇すれば、少なくとも首都のあるフナフチ島は、事実上人の住めない島になるでしょう。ツバルは海面上昇に最も脆弱な国です。その意味では、ツバルは将来沈む可能性がある、とも言えます。だから、ツバルの将来を心配する気持ちも分からないではありません。しかしですね・・・海面が1m上昇したら日本はどうなるでしょう?ちなみに東京はこうなります(下図)。

         
全国地球温暖化防止活動推進センター(http://www.jccca.org/)ウェブサイトの「地球温暖化パネル(その4)」、「図2:海面上昇エリア(首都圏)」を引用。

ちなみに江東区、墨田区、江戸川区、葛飾区の人口を合計すると、ツバルの人口9,500人の数百倍です。海面上昇によってツバルが沈む時、これらの区に住む東京都民数百万人はどこに逃げれば良いでしょう?おそらく、同様に水没する都市が日本にはいくらもでもあるはずです。

ツバルが沈む時は、日本の都市だって壊滅的な被害を受けるのです。その意味では、ツバルも日本も運命は同じなのですよ。

      
Copyright(C) 掲載されている写真・音声・動画及び記事に関しては無断転載を禁じます。
『地球温暖化でツバルは沈むか!?2008』