×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ツバル写真集・地球温暖化でツバルは沈むか?

良く考えてみよう
本文へジャンプ
       

(2008年3月4日、フナファラ島、ツバルに着陸直前の機内から)
       
ツバルに向かう飛行機の中では、着陸直前に上空からツバルを見ることができます。座席の位置によっては、飛行場を含む首都の全景が見えるのですが、私は残念ながら最悪の位置。それでもちょっとだけ見ることができました。これらの写真はフナファラ島の一部。深い青、深い緑、コバルトブルー、それに白。色のコントラストが、息を飲むほどの美しさです。ちょっと大げさに言うなら、この世の物とは思われないほどの美しさ・・・。もっとも、こんなちっぽけな写真ではその美しさと感動がなかなか伝わらないのが残念!


(2008年3月4日、フナファラ島、ツバルに着陸直前の機内から)

小さな小さな島にヤシの木が。周囲のコバルトブルーは、水深数十センチの浅い海。数日後に、この場所を歩くとは思ってもいませんでした。


(2008年3月4日、フナファラ島、ツバルに着陸直前の機内から)

画面中央を縦に走るギザギザはサンゴ礁の淵、いわゆるリーフエッジです。右下の緑からそこまではとても浅い海。サンゴ礁の上を白い波が走ります。リーフエッジから画面左の深い青は、急に落ち込んで水深が深くなっているため。自然が造る色の美しさにとにかく感動です。
      
Copyright(C) 掲載されている写真・音声・動画及び記事に関しては無断転載を禁じます。
『地球温暖化でツバルは沈むか!?2008』